ニューヨークの魔法が世界に広がる 岡田光世
Blog

Japan 日本

メジロが目白押し

『目白押し」って表現、ここから来ているんですね。メジロは仲間と押し合うようにくっついて枝に止まる習性があるから。 「知らない」ことがあると、人生は楽しいなぁ。   メジロは落ち着きなくちょろちょろしていて、写真 …

真壁のひなまつり

寒いなか、真壁を訪ねてきてくれた人をもてなしたいーー。 そんな思いから始まった真壁のひなまつり。 蔵で眠っていたおだいりさま、おひなさま、三人官女、五人ばやしなどが、出迎えてくれました。 見世倉や土蔵が軒を連ねる歴史ある …

義父母の血を引いて

「結婚するなら、お父さんみたいな人がいいよー」。お正月に夫の両親を尋ねると、義母がしみじみとそう言った。義母が寝たきりになって、もう何年になるだろう。 毎年のように行っていた海外旅行をきっぱり諦め、義母の世話を朝から晩ま …

東京オリンピックで「東京のとけない魔法」を

オリンピックのボランティア。 参加できる方はぜひ、応募してみてはいかがでしょうか。 私は大学時代、半年間の研修を経て、手話も習い、国際アビリンピック(国際障害者技能競技大会)のボランティアをしたことがあります。 香港の選 …

銀座の文化的タウン誌「銀座百点」2月号に「銀座のとけない魔法」が掲載されています。

  「銀座のとけない魔法」が掲載されました。 60年以上、銀座の街で読まれ続けてきた文化的タウン誌「銀座百点」ーー。   配布と同時にあっという間になくなってしまう人気だそうです。 「銀座に行くと必ず …

東京で大雪

首都ワシントンで雪が降ると、ニューヨークの人たちは、「誰も外なんか歩いてないだろ。 ニューヨークの僕らと違って、あの街じゃ、このくらいの雪で、もうお手上げさ」とからかう。 雪国に住む人たちからしてみたら、いつものこと、で …

病室の静かな朗読

今まで書くのはためらわれたけれど、12月の池袋の講演会でだけ、この話をした。 小学生の時に親友だった友が、昨年11月、突然、倒れ、意識不明になった。 友に会いに行った。家族や親しい友人と語りかけ、体をさすり続けた。意識の …

箱根駅伝 青学4連覇おめでとう!

「ニューヨークの魔法」シリーズ(文春文庫)の第8弾「ニューヨークの魔法のかかり方」が2017年12月に発売になりました。 孤独な大都会ニューヨークに住む人たち。お節介で図々しくて、ときに泣きたくなるほど温かい。そんな人た …

一年間、ありがとうございました。

2017年に出会ったひとりひとりの顔、ひとつひとつの風景を思い出しています。 トランプの連載の取材で、熱く思いを語ってくれた人たち。パリやドイツ、スイスを旅して、笑顔を交わした人たち。ニューヨークや日本の街角で出会った人 …

だから、私はニューヨークの人たちの話を紡ぎ続けたい

だから私はニューヨークの人たちの、お節介だけど、時々、泣きたくなるほど温かい話を紡ぎつけていきたいのだと思う。 こういう時、このシリーズを続けてきてよかった、と心から思う。 1週間前に湘南のイベントに参加した方の、その夜 …

« 1 2 3 13 »
PAGETOP
Copyright © Mitsuyo Okada All Rights Reserved.