ノーベル医学生理学賞受賞 おめでとうございます!

「私でいいのかなぁ。微生物にあげたいな」と大村氏。

おめでとうございます!

北里大特栄誉教授の大村智氏をはじめ3人に、ノーベル医学生理学賞が授与されましたね。

米国籍を取得した人を含めると、日本のノーベル賞受賞者は23人目ということです。素晴らしいですね!

今回の授賞理由は、微生物が作り出す有用な化合物を多く発見し、寄生虫によって起こる感染症の治療法を見つけたこと。大村氏が開発した抗寄生虫薬が、2億人の命を救っているとのことです。

@DSCF2799

写真は、スウェーデンのストックホルム旧市街の大広場にあるノーベル博物館。ノーベル賞とその受賞者、そして賞の設立者のアルフレッド・ノーベルについて、展示されています。

館内にあるレストランの椅子の裏には、受賞者のサインがあります。そして、この写真。1976年から1998年までノーベル賞の晩餐会で出されていたデザートのアイスクリームを、賞のメダルチョコレートと一緒に食べられます。

@TRMG DSCF2797

よく見ると、うっかり、ひと口、かじられている! それを見て、皆さんもひと口、食べたつもりになっていただければ……。

♥ ♥ ♥ ♥ ♥

12月12日の講演会、あなた(自分)を元気にする言葉、相手の心を開く言葉なども、たくさんご紹介します! ご家族やお知り合いを誘って、ぜひいらしてくださいね! 詳細は池袋コミュニティカレッジ(電話03-5949-5481)か、こちらを。https://www.facebook.com/events/842079065908703/847826142000662/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください