スーツケースを待つ、自慢げな白人女性

NYからストックホルムに飛び、空港の荷物引渡用コンベヤーの脇に立ち、スーツケースが出てくるのを待っていた。と、2メートルほど離れたところで同じように待っていた、見知らぬ白人女性が、突然、叫んだ。
That’s nice!(ステキ!) 靴と服の色がマッチしてるわ!
私のことだった。すっかり忘れていた。ピンクのスニーカーに、ピンクのTシャツを身に着けていた。
I noticed! (私、気づいたわよ!)
女性は自慢気だ。

12052400_1193224967371030_146377332453475084_o ありがとう。でも、服を着替えたら、それまでよ。
あなた。服と同じ色のスニーカーを、もちろん、全色、持って来たわよね?
あ、そうだったわ、と私もジョークにジョークで答える。
彼女も連れの女性もアメリカ人だった。
しばらく立ち話していると、彼女たちのスーツケースが先に出てきた。
じゃあ、いい旅をね。ちゃんとスーツケースが見つかりますように。
I hope so, too.(そうでなきゃ、困るわ)
すると、女性が言った。
スーツケースが靴の色とマッチしていたら、すぐに見つかるのにね。
確かに。私のスーツケースは、最も多い黒。何度、人のスーツケースと見間違えたことか。
スーツケースも、「ニューヨークの魔法」シリーズの帯の色に合わせますか。

11228503_1193225064037687_2161686227037119154_n

 写真:長旅でくたびれ切ったわが友(まだ洗っていない!)と、今日、訪れた八重洲ブックセンター「荻窪店」(JR中央線&東京メトロ丸の内線・駅ビル・ルミネ4F)に並ぶ魔法シリーズ。シリーズすべて(第6弾まで)、サインしてきました。21:00閉店。在庫は一応、電話でご確認を。03-3392-8886

IMG_3670

♥12月12日の講演会。FBには書けない話、見知らぬ人と親しくなるコツ(実演!)、NYの私のおすすめスポット、あなた(自分)を元気にする、そして相手の心を開く言葉、など盛り沢山です! 親睦会では、イケメンのファンクラブ設立者の城間さんをはじめ、フレンドリーな読者の方たちが、待っていますよ! ご家族やお知り合いを誘って、ぜひいらしてくださいね! お申込みはお早めに! 質問・詳細は、池袋コミュニティカレッジまで(電話03-5949-5481、担当の山崎さんか松本さんが、やさしく答えてくれます~)。or こちら➡http://cul.7cn.co.jp/programs/program_726891.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください