ニューヨークの魔法が世界に広がる 岡田光世
Blog

Tokyo 東京

部屋のなかのお花見

強風のせいだろう。八重桜の大枝がへし折れ、通りの真ん中に直角に垂れていた。数日前、東京の自宅のすぐそばの川沿いでのこと。その大枝の先も折れた跡があり、折れた枝が脇にどけられていた。 水に挿してあげたいーー。みんなで楽しむ …

初めての肖像画

私の人生でとても大切なものを失うことがわかり、悲しみに打ちひしがれていた昨日、ちょっとドキドキしながら、この絵を受け取りに銀座の画廊、ギャラリー・ゴトウに行きました。 黙って親友と母に見せると。ふたりともすぐにわかりまし …

ここは天国だー!

  えー、また桜ーー?! なんです。 だってね。         死ぬまでにあと何回、桜を見ることができる? オリンピックは何回、楽しめる? 自分の干支は何回、巡ってくる …

桜に囲まれて朝食を

昨日はここで夫と朝食を。 朝ドラの時間は人が少なくて、狙い目ですね! 再び、東京・杉並の和田堀公園。 ここは武蔵野の面影がある大好きな場所。   最後の写真は、母校の中学校の裏。 初めてここを歩いた気がする。

善福寺川の桜を見ながら、同性愛について思い巡らす

都内で千鳥ヶ淵の次に素晴らしい、と私が思っている桜。 今日はそれを見ながら、ニューヨークからカリフォルニアに越したばかりのアメリカ人の友人と、川沿いを3時間歩き続ける。 それは、私が生まれ育った杉並区の善福寺川沿いの桜の …

春は日本でこの風景を眺めていたい

Chidorigafuchi, Tokyo, Japan 今年も来られてよかったねーー。 そう言い合っていたふたりがいた。 桜の季節はやっぱり日本で、この風景を毎年、眺めていたい。 「トランプのアメリカ」の連載記事を書き …

そこがスカイツリーとは違うとこ

明け方4時頃、サイレンと町内の放送で目覚める。 都内を流れる善福寺川が氾濫危険水位に達したそうだ。被害が少ないことを祈ります。 そんな大雨の昨夜、スカイツリーの夜景が素晴らしいはずのレストランへ。浅草の「ラ・ラナリータ」 …

メジロが目白押し

『目白押し」って表現、ここから来ているんですね。メジロは仲間と押し合うようにくっついて枝に止まる習性があるから。 「知らない」ことがあると、人生は楽しいなぁ。   メジロは落ち着きなくちょろちょろしていて、写真 …

義父母の血を引いて

「結婚するなら、お父さんみたいな人がいいよー」。お正月に夫の両親を尋ねると、義母がしみじみとそう言った。義母が寝たきりになって、もう何年になるだろう。 毎年のように行っていた海外旅行をきっぱり諦め、義母の世話を朝から晩ま …

東京オリンピックで「東京のとけない魔法」を

オリンピックのボランティア。 参加できる方はぜひ、応募してみてはいかがでしょうか。 私は大学時代、半年間の研修を経て、手話も習い、国際アビリンピック(国際障害者技能競技大会)のボランティアをしたことがあります。 香港の選 …

1 2 3 9 »
PAGETOP
Copyright © Mitsuyo Okada All Rights Reserved.