岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たちーー「大統領令を!」――期限目前に祈るトランプ支持者

この大統領令、期限は12月18日(米時間)、今日です。 「お願い、大統領令を出して」――。 2020年の米大統領選で各州の選挙人投票(12月14日実施)でジョー・バイデン氏が過半数を獲得し、「勝利が確定した」と報道される 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——メディアが報じなかった大統領FB演説の中身

「ありがとう。これは、史上最も大切な私の演説となるかもしれません」――。トランプ大統領が、こうして国民に向けて語り始めた緊急演説(2020年12月2日)。今回の大統領選挙での「不正行為」について、46分間にも及んで切々と 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——コロナ下の感謝祭、ディナーの話題も大統領選

ニューヨークのさまざまな感謝祭。これはとくにコロナの影響で、ということではありませんが、米国ではこの季節になると、街角でターキー一羽を丸ごと無料で配布したりします。写真はその時の様子。私は友人宅へ。感謝祭のディナーに参加 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——極右と呼ばれる「プラウド・ボーイズ」と行動を共にした夜

「極右でネオファシストの自警団」と呼ばれる「Proud Boys(プラウド・ボーイズ)」。白人至上主義、人種差別主義、過激派組織――。さまざまなレッテルを貼られる彼らの素顔を知りたい。 今回の米大統領選は不正だと固く信じ 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——「武器で戦う用意ある」トランプ支持者の信念

ブログでのアップが遅くなってしまいました。 今回の米大統領選は不正だと固く信じ、全米から首都ワシントンに集結したトランプ支持者たちの1日(2020年11月14日)を追いました。 その集会に向かう途中に出会った夫婦の言葉。 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち—勝利信じる「トランプ・ファイター」とは何者なのか

写真左端の男性は屋台主。「トランプが好きだから、本当はトランプ・グッズだけ売りたいんだけど、この街(ワシントンDC)じゃ、それだと商売にならないんだ」と、ここには写っていませんが、バイデンの大旗も掲げていました。今回、ト 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——「トランプ支持者」は今、何を思っているのか(前編)

米大統領選で「バイデン勝利」の報道(2020年11月7日現地時間)に全米の半分が湧き、「敗北宣言」しないトランプ大統領をメディアが激しく非難するなか、トランプ支持者たちは今、何を思っているのでしょうか。連載の新たな記事で 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——選挙直前の祈り、断食、衝突、そして暴動の気配

選挙後の暴動に備えて、五番街にある高級ブランド店「プラダ」の正面を、ベニア板で封じているところでした。ここはちょうどトランプタワーの目の前。 大統領選2日前、私が見たニューヨーク。暴動に備えて、五番街などの店は次々とベニ 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——ニューヨークで「トランプ支持」大集会の異常事態

トランプ支持者らが五番街を行進しています。この民主党支持者のニューヨークで。 取材中、五番街で上から写真を撮りたかったので、屋台のおじさんたちが私を抱っこしてゴミ箱の上にのせてくれたり、下ろしてくれたり。私があちこちでゴ 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——「警察は敵だ!」黒人女性殺され、怒る群衆たち

「クソ警察のクソ制度なんか、焼き尽くしてしまえ! その灰の中から希望が、我々みんなが求めている変化が生まれるんだ!」警察に対する怒りが米国で再燃しています。ニューヨークで4時間かけて取材した抗議デモの様子。状況がよくわか 続きを読む…