Life is short, live it
人生なんていつどうなるかわからないんだから、悔いのないように生きようよ。

Love is rare, grab it
心から愛せる人なんてめったに出会わないんだから、絶対に逃がしちゃだめだよ。

Anger is bad, dump it
怒りなんてろくなもんじゃないから、水に流そうよ

Fear is awful, face it
びびっていたら何もできないから、まずはやってみようよ

Memories are sweet, cherish it
思い出っていいもんだから、温かくとっておきたいよね。辛いこともあったと思うけど

ニューヨークのペンシルベニア駅(Penn Station)のそばで、このメッセージを背に歩いていた男性。

言葉が心に響き、声をかけて写真を撮らせてもらった私の夫の訳で、紹介します。

あとから調べてみたところ、これは誰の言葉かわからないようですが、私も自分に言い聞かせながら、今、書いています。

このTシャツが気になって、それも調べてみると、昨年亡くなったある女性の存在を知ることになりました。

それはまた、いつか書けるかもしれません。

 

☕「ニューヨークの魔法」シリーズ(文春文庫、第1弾〜第8弾まで)。世界一お節介で、図々しくて、孤独な人たち。でも、泣きたくなるほど、温かい。たった一度のあなたの人生を、もっと肩の力を抜いて生きていこう、と思うはず。どの話にもニューヨークでよく耳にする英語がちょっとだけ入っていて、ほっこりしながら英語も学べます。シリーズのどの本から読んでも楽しめます。シリーズはすべて、普通の文庫(紙)もKindleもあります。内容はAmazonでどうぞ。下のチラシをクリックすると、飛びます。