水と緑あふれる港湾都市ハンブルグ

ドイツ・ハンブルクは北海ヘルゴラント湾からエルベ川を約110kmさかのぼったところにあり、ドイツ最大の港湾都市。

港湾都市ハンブルグ1

古くから交易の中心として、さらに14世紀にはハンザ同盟の中心都市として栄えました。

港湾都市ハンブルグ2

ミュージカル「ライオンキング」を観に行く専用の船があるんですよ(写真の黄色い船)。帆船のような建物は、新しく建設中のコンサートホール「エルプ・フィルハーモニー」です。違和感なく、風景に溶け込んでいるのがステキです。外はほぼ完成、2年後にはオープンの予定です。

港湾都市ハンブルグ3

地下鉄やバスと同じように、船が市民の足になっています。水と緑あふれるハンブルクは、ドイツ人が最も住みたい人気の街とも言われます。機会があったら、ぜひ立ち寄ってみてください。

岡田光世 / Mitsuyo Okada

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください