岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——メディアが報じなかった大統領FB演説の中身

「ありがとう。これは、史上最も大切な私の演説となるかもしれません」――。トランプ大統領が、こうして国民に向けて語り始めた緊急演説(2020年12月2日)。今回の大統領選挙での「不正行為」について、46分間にも及んで切々と 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——コロナ下の感謝祭、ディナーの話題も大統領選

ニューヨークのさまざまな感謝祭。これはとくにコロナの影響で、ということではありませんが、米国ではこの季節になると、街角でターキー一羽を丸ごと無料で配布したりします。写真はその時の様子。私は友人宅へ。感謝祭のディナーに参加 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——極右と呼ばれる「プラウド・ボーイズ」と行動を共にした夜

「極右でネオファシストの自警団」と呼ばれる「Proud Boys(プラウド・ボーイズ)」。白人至上主義、人種差別主義、過激派組織――。さまざまなレッテルを貼られる彼らの素顔を知りたい。 今回の米大統領選は不正だと固く信じ 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——「武器で戦う用意ある」トランプ支持者の信念

ブログでのアップが遅くなってしまいました。 今回の米大統領選は不正だと固く信じ、全米から首都ワシントンに集結したトランプ支持者たちの1日(2020年11月14日)を追いました。 その集会に向かう途中に出会った夫婦の言葉。 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち—勝利信じる「トランプ・ファイター」とは何者なのか

写真左端の男性は屋台主。「トランプが好きだから、本当はトランプ・グッズだけ売りたいんだけど、この街(ワシントンDC)じゃ、それだと商売にならないんだ」と、ここには写っていませんが、バイデンの大旗も掲げていました。今回、ト 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——「トランプ支持者」は今、何を思っているのか(後編)

「私たちはメディアにはめられている」。ふとしたことで知り合った女性が、思いの丈を私にぶちまけました。かなり感情的になってはいましたが、彼女の声が多くのトランプ支持者の「本音」を代弁してもいるので取り上げました。 この連載 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——「トランプ支持者」は今、何を思っているのか(前編)

米大統領選で「バイデン勝利」の報道(2020年11月7日現地時間)に全米の半分が湧き、「敗北宣言」しないトランプ大統領をメディアが激しく非難するなか、トランプ支持者たちは今、何を思っているのでしょうか。連載の新たな記事で 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——「バイデン勝利」クラクション鳴り響くNY

「バイデン勝利」のニュースが流れた瞬間、ニューヨーカーたちは沿道に繰り出した。半日、街中で過ごして、私はどれだけの数の笑顔を見ただろうか。これほど人々がハッピーに見えた日が、あっただろうか。ある女性は「今日は2020年で 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち—「祭り」と「不正」で分断される大統領選

バイデン氏が先ほど“事実上の勝利宣言”とも取れるスピーチをしました。ニューヨークではすでに「トランプは終わった(Trump Is Over)」パーティが行われ、今も公園で踊っています。首都ワシントンでは、トランプ氏のため 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——選挙直前の祈り、断食、衝突、そして暴動の気配

選挙後の暴動に備えて、五番街にある高級ブランド店「プラダ」の正面を、ベニア板で封じているところでした。ここはちょうどトランプタワーの目の前。 大統領選2日前、私が見たニューヨーク。暴動に備えて、五番街などの店は次々とベニ 続きを読む…