フランスの旅の写真を眺めていたら、笑顔がかわいすぎて、この子に無性に会いたくなった。

ルーアン大聖堂のプロジェクションマッピングを見るために、早めに聖堂前にすわって待っていた。

しばらくすると、この男の子が大人の女性と現れ、女性が私の左隣に、この子はその向こうにすわった。

ふたりとも英語はまったく話せないけれど、ジェスチャーを交えてなんとなくコミュニケーションが取れた。

お母さんだと思ったら、どうやらおばあちゃんらしい。

微笑みかけると、このかわいい笑顔を返してくれる。

私の夫がおかしな顔をしたり、この子をくすぐったりして、一緒に楽しそうにじゃれ合っていた。

ぷぅ~っと小さな音がして、おばあちゃんがフランス語で、「あ、あんた、おならしたでしょ」と言っている(に違いない)。

男の子は恥ずかしそうに笑い、私も「あ、あんた、おならしたでしょ」と日本語で言い、4人で大笑いした。

そろそろショーが始まる10時になる。

ちゃんとすわりなさい、とおばあちゃんが男の子を元いた場所にすわらせようとした。

その子は急にぐずり始めたかと思うと、立ち上がり、おばあちゃんを自分がすわっていたところに引っ張ってすわらせ、おばあちゃんと私の間にむりやり入り込んで、私の隣にすわると、満足したように笑った。

おばあちゃんは、びっくりしている。

この子、光世の隣にすわりたかったんだね、と夫が笑った。

名前は? と何度か英語で聞くと、ようやく通じたらしく、ルカ、と男の子が答えた。

ルカ! 新約聖書のルカによる福音書を、夫も私も思い浮かべ、なんだかイメージが違い過ぎて、思わず笑った。

ショーが始まり、男の子も釘付けになる。が、そのうち眠くなったのか、おばあちゃんの膝枕で眠り始めた。

ショーが終わり、バイバイ、と手をふったけれど、男の子はまだ夢のなか。おばあちゃんに抱かれて、夜の闇に消えていった。

いつか、また会いたい。でも、連絡先も知らないし、もう会えないね。

あなたはきっと、やさしいすてきな男性になることでしょう。

ルカに幸あれ💛

 

ぎっくり腰? そうだった。忘れていた。

 

💛12/16  湘南イベント

湘南でのトーク&朗読コンサート、お申込みはまだですが、詳細が決まりました。手帳に書き込んでおいてくださいね!

19:30トーク終了後、また、みんなで名物バーガー(もちろんほかにも多種あり!)を食べながらおしゃべりしましょう。昨年、とっても楽しかったですよ!

12月16日(土)18:00〜19:30 、場所:湘南蔦屋書店(湘南Tサイト)

開場・受付:17:30〜。17:30~18:00 にサイン会があります。

 

💛12/9    池袋イベント 今すぐ、お申込みできます。

 

💛12/10 名古屋イベント 今すぐ、お申込みできます。