岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たちーー「大統領令を!」――期限目前に祈るトランプ支持者

この大統領令、期限は12月18日(米時間)、今日です。 「お願い、大統領令を出して」――。 2020年の米大統領選で各州の選挙人投票(12月14日実施)でジョー・バイデン氏が過半数を獲得し、「勝利が確定した」と報道される 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——「トランプ支持者」は今、何を思っているのか(後編)

「私たちはメディアにはめられている」。ふとしたことで知り合った女性が、思いの丈を私にぶちまけました。かなり感情的になってはいましたが、彼女の声が多くのトランプ支持者の「本音」を代弁してもいるので取り上げました。 この連載 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——「トランプ支持者」は今、何を思っているのか(前編)

米大統領選で「バイデン勝利」の報道(2020年11月7日現地時間)に全米の半分が湧き、「敗北宣言」しないトランプ大統領をメディアが激しく非難するなか、トランプ支持者たちは今、何を思っているのでしょうか。連載の新たな記事で 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——「バイデン勝利」クラクション鳴り響くNY

「バイデン勝利」のニュースが流れた瞬間、ニューヨーカーたちは沿道に繰り出した。半日、街中で過ごして、私はどれだけの数の笑顔を見ただろうか。これほど人々がハッピーに見えた日が、あっただろうか。ある女性は「今日は2020年で 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち—「祭り」と「不正」で分断される大統領選

バイデン氏が先ほど“事実上の勝利宣言”とも取れるスピーチをしました。ニューヨークではすでに「トランプは終わった(Trump Is Over)」パーティが行われ、今も公園で踊っています。首都ワシントンでは、トランプ氏のため 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち——選挙直前の祈り、断食、衝突、そして暴動の気配

選挙後の暴動に備えて、五番街にある高級ブランド店「プラダ」の正面を、ベニア板で封じているところでした。ここはちょうどトランプタワーの目の前。 大統領選2日前、私が見たニューヨーク。暴動に備えて、五番街などの店は次々とベニ 続きを読む…

米大統領選の討論会を、グリニッジビレッジのバーで観た。

昨夜9時に始まった米大統領選の討論会。せっかくだから、レストランかバーのテレビで見ようと探していたけれど、昨日までは店内での飲食が禁じられていたので、外にテレビがないところが多い。グリニッジビレッジで本当は別のバーを目指 続きを読む…

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち 予備選候補者をめぐる民主党支持者の本音

ニューヨーク・マンハッタンのアイリッシュ・バーで先週、「スーパーチューズデー」の行方を観ました。これまでアメリカ人のさまざまな声を拾ってきた私は、トランプ氏を支持するかどうかは別として、再選を予想していましたが、このまま 続きを読む…

ドナルド・トランプ氏が大統領!? NYの友人たちの反応は?

ドナルド・トランプ氏が大統領になったら、アメリカはどうなる!? 最新の支持率調査で、彼が逆転しましたね。 民主党びいきの多いニューヨークで、友人たちは怒りを覚えています。 「もし、あなたやあなたの家族がトランプを支持する 続きを読む…