岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち   復活祭を「コロナ受難」の中で迎える米国

明日の日曜日は復活祭(イースター)です。イエス・キリストが十字架にかけられ、3日目に復活したことを祝う日で、春分のあとの満月に続く日曜日とされています。多くの信者にとって、キリスト教の生誕を祝うクリスマスより大切な日ともいえます。この復活祭を「コロナ受難」の中で迎えようとしています。連載がアップされました。

カメラの調節ダイヤルがズレていたみたいで、2枚目の写真、ぼけちゃってますね。今年はコロナで中止となりましたが、イースターパレードの日に五番街沿いの教会で撮影しました。

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち  
復活祭を「コロナ受難」の中で迎える米国

https://www.j-cast.com/2020/04/11384092.html

“岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち   復活祭を「コロナ受難」の中で迎える米国” への1件の返信

  1. 本当にコロナストレスです❗どうしてられるのか気になってブログ拝見してました。お元気そうで良かったです❗この年になってこんな経験するなんて思ってもなかったです。でもこの嵐が過ぎた後に何か新しい幸せな経験が出来るって信じてお互い乗り切りましょう‼️今ゆっくりニューヨークシリーズⅠから読み直して暖かい幸せな時間になってます。有り難うございます❗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください