朗読の世界に魅せられて

朗読の世界に魅せられたーー。朗読に添えられるグランドピアノの演奏が、それぞれのエッセイの雰囲気にとてもよくマッチしていて素晴らしかった。ほかのエッセイもぜひ朗読で聞いてみたい……物書きとしてはもちろん、まずは文章を文章だけで味わってほしい。でもこうして別の形で息を吹き返し、彩りを添えられ、昨日は、朗読の世界に魅せられましたーー。

これは、「5 Thanks」(前尾津也子さん代表)による、「ニューヨークの魔法」シリーズの朗読を初めて聴いたときの私の感想です。

今回も前尾さんの朗読が「ニューヨークの魔法」の世界に彩りを与えてくれます。そして、朗読に添えられるグランドピアノが、これまた素晴らしいんです❣️ 奏者ななえさんは、講演前30分間も、ニューヨークやクリスマス関連の演奏をしてくれます(スライドショーとともに)。

そのうちのひとつは、津也子さんと一緒に私も朗読します(まぁ私のは、朗読と呼べる代物ではありませんけど、その違いをまた楽しんでくださ〜い)。この前、電話で練習してみたら、なかなかいい感じ❣️

私が選んだエッセイのなかから、さらに津也子さんが選んでくださった話を、朗読していただきます。

「地下鉄のマイウエイ」(『ニューヨークのとけない魔法』)を朗読する前尾さん(今年6月、銀座博品館劇場で行われた「朗読の日」で)。

朗読を交えて、「ニューヨークの魔法」シリーズ全507話から、私が厳選した各場面の裏舞台へ、名ぜりふとともにご案内します。

そのあとの親睦会も、初めておひとりで参加される方が少なくありません。そのあとさらに、恒例の居酒屋での二次会も予定しています❣️ お申し込みがまだの方は、そろそろ人数を把握する必要がありますので、お急ぎくださいね。ぜひお友だちやお知り合いも、「ニューヨークの魔法」の世界にお誘いくださいね❣️ お待ちしています❣️ 岡田光世

詳細はこちら👇

🎄ニューヨークの魔法のクリスマス🎄

お申込&詳細は 池袋コミュニティカレッジ 岡田光世のイベント

“朗読の世界に魅せられて” への1件の返信

  1. 岡田光世様
    初めてメールさせていただきます。今回12/14の講演会に初めて参加させていただくこと、心より楽しみにしております。眼には見えない真実や人生観まで、NYの街を通していつも温かな目線で教えていただき、私の大切な心の宝物です。1985年にブルース・スプリングスティーンのコンサートで初めて訪れたNYはまだとても危ない街でした。残念ながら住んだことはありませんが、今は会社を早期退社して油絵を学び、今は大好きなグリニッジ・ヴィレッジを描いています。いつも岡田さんの雰囲気のある素敵な写真を見、文章を読み返しながら、そうそう!と、NYの素晴らしさを懐かしがるばかりです。どうぞこれからも素晴らしいお仕事をお続けられますよう、心よりお祈りしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください