銀座の文化的タウン誌「銀座百点」2月号に「銀座のとけない魔法」が掲載されています。

 

「銀座のとけない魔法」が掲載されました。

60年以上、銀座の街で読まれ続けてきた文化的タウン誌「銀座百点」ーー。

 

配布と同時にあっという間になくなってしまう人気だそうです。

「銀座に行くと必ずカフェやお店のレジで探す」という人も。

私のエッセイには、「歌舞伎座」「資生堂パーラー」「丸の内TOEI」「銀座三越」「ハゲ天」など、銀座の老舗も登場します。

ここで冒頭だけ紹介しますね。

「あとはぜひ銀座にいらして、お読みいただけたら」(編集長)とのことです。

銀ブラしながら、ゲットしてくださいね!

もう1人のエッセイ執筆者は、小説家の片岡義男さんでした。

編集長がたまたま、銀座の教文館で『ニューヨークの魔法の約束』を買って読まれ、この原稿を依頼してくださいました。

真珠の「ミキモト」、文房具の「伊東屋」「鳩居堂」「風月堂」「歌舞伎座」など、銀座の多くの店で、在庫がある限り無料でもらえます。

編集部から送ってもらうこともできるので、詳しくは編集長より届いたメールを下にコピペしますね。

冊子が置かれている店のリストを見ると、銀座の歴史を感じますね。

やっぱり、銀座はスゴイです! ここに載っているお店を制覇したくなりました。

       

「銀座百点」は下記リンクにある銀座百店会の店頭で無料で配布しています。

(来月1日からの配布となるお店もありますのでご注意ください)

http://www.hyakuten.or.jp/tenmei/tenmei.html

遠方の方は直販も申し受けます。

お申し込み方法は、切手にて1冊348円として、ご希望の号・部数・お名前・ご住所をご記入の後、代金分の切手を同封の上、下記の宛先まで封書でお送り下さい。

切手は500円以下のものを組み合わせてください。

送付先
〒104-0061
東京都中央区銀座5丁目8番20号
銀座コアビル8階
銀座百点 編集部

☆☆☆☆☆彡

岡田光世の著書リスト Amazon👉 http://u0u1.net/HRXE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください