ニューヨークの魔法が世界に広がる 岡田光世
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 人々

タグ : 人々

グラフィティの壁で出会ったふたり

マンハッタンで、長い壁一面に絵が描かれた写真を撮っていると、ふたりの若者がこちらに向かって歩いてきた。 「これ、誰が書いたか知ってる?」と声をかけると、「知らないけど、すごくいいでしょ?」とひとりが答える。 私が立ち去り …

『ニューヨークの魔法の約束』(文春文庫)紹介動画

『ニューヨークの魔法の約束』(文春文庫)の発売に合わせて、ご紹介動画を作成しました。 冒頭では、はなP∞ さんの楽曲(BEAUTIFUL WORLD)を利用させていただいております。 お楽しみください。 岡田光世YouT …

講演準備にワクワク。楽しみにしていてくださいね。

青学での講演まであと1か月。私の本の読者にも、ニューヨークに行ったことのない人が意外に多い。前に講演に来てくれた人も楽しめるように、 今度は、街の活気や人のエネルギー、音、臭い、カオス、優しさを、私のトークだけではない方 …

しかめ面のおじさんとガラス越しのコミュニケーション

NYのアッパーウエストで、夫とランチする場所を探していた。バーガーが美味しそうな店の前を通り過ぎると、ガラス越しに老夫婦がすわっていた。白髪のおじさんはしかめ面で、目が合ってもにこりともしない。数ブロック歩いて戻り、再び …

皆さんのお陰で『ニューヨークのとけない魔法』が32刷になりました!

帰宅したら、文藝春秋の編集者から嬉しい知らせが届いていました。「新年早々、よいお知らせです。『ニューヨークのとけない魔法』重版です。32刷。長女、本当に頑張ってくれてますね」と。 (昨日、長女(アタシ)の話をアップしたか …

ハンブルクの市場で:拗ねる花屋の父親

ドイツのハンブルグの市場で。花屋のお兄さんに「写真を撮ってもいい?」と聞くと、「もちろん、いいよ」と仕事の手を休めて、花から遠ざかった。「あなたも一緒がいいわ」。「ええ、そうなのかい?」。それを見ていた彼のお父さん。ドイ …

幸運を呼ぶ婚約指輪とドイツ人女性

ドイツのハンブルグで、すれ違ったドイツ人女性に道を尋ねると、「まあ、一人旅なの? なんて度胸があるのかしら。今は時間があるから、私が案内してあげるわよ。私は信用できるから大丈夫よ」と言う。 翌日の夕方、待ち合わせた。夜は …

虹の送り物、ハンブルグにて

ヘルシンキからストックホルム経由でドイツのハンブルグへ。ドイツ北部のエルベ川下流に沿ったヨーロッパ最大の港湾都市です。まず飛び込んだのが、アップルストア。雨に濡れて動かなくなったアイフォンをチェックしてもらうため。経由地 …

フィンランド・ヘルシンキで出会った難民男性

美しいフィンランド・ヘルシンキにも、もうひとつの顔があった。ある建物の前で、アラブ系の男性が何人も集まっていた。彼らはシリア、イラク、アフガニスタンなどからの難民だった。なかにはその日、辿り着いた男性もいた。3か月前にや …

愛らしい女性Suviとの再会、ヘルシンキにて

ヘルシンキの街の中心地にあるプール付きの伝統的あるサウナ、ウルヨンカツに行った。フィンランド人はプールで裸で泳ぐ人も多いというから、水着をNYに置いてきてしまった私は、郷に入っては郷に従うことにした。日本ではできないこと …

1 2 3 6 »
PAGETOP
Copyright © Mitsuyo Okada All Rights Reserved.