「見逃し配信」で視聴を!「私が見た激動のアメリカ」6/19講演会

ぜひ、会場の”熱”を感じてください! 日本にはなかなか伝わらないアメリカで暮らす人たちの生の声です。 6/19池袋での講演会「見逃し配信」を今からでも申し込めるようになりました。

岡田光世のファンクラブを立ち上げてくれた沖縄の城間さんが、贈ってくれた花。びっくり。彼は何度も講演会に来て、親睦会では司会を務めてくれました。今回はオンライン参加でした。ありがとう、城間さん、次回はハグしようねー!

配信期間中(6/21-6/30)いつでも何度でも視聴できます。会場で参加したのに「もう一度、見たい」「家族に見せたい」と、さらに見逃し配信に申し込んでくれた人が何人もいました。

もっと後ろから撮ったのがあればよかったのですが、会場には多くの方が駆けつけてくださいました。

オンラインで視聴なんてやったことないよーという私の友人も、池袋コミュニティカレッジに電話(03-5949-5481)して、懇切丁寧に説明を受けて、ちゃんと見れたから、大丈夫。簡単です(こういうことに疎い岡田光世に言われたくないよね!笑) みんなも電話してみてねー。喜ばれます!

詳細・お申し込みはこちらです。↓

https://cul.7cn.co.jp/programs/program_941084.html

■6/21~6/30まで視聴できます。

■受講料:税込2,500円(6/19の対面講演に参加された方は、税込1,500円)

昨日の講演が終わり、「はちゃめちゃな講演だったね〜涙」といつも来てくれる読者の人たちに言ったら、「岡田さん、いつものことです。それが岡田さんなんです」だと。スライドショーを見ながら私が突然、しゃべり始め、止まらなくなりました。

家に戻ったら、会場で参加してくれた大手新聞社の元上司からメッセージが。こわごわ開けてみると。

「君らしい熱のこもった講演、素晴らしかったよ。てんこ盛りの大統領選、その場にいたからこその映像と解説は貴重な証言です。改めてその行動力に脱帽します。首都ワシントンの議会議事堂襲撃事件を、車の上にのぼって現場で取材した君の写真を、飾っておきたいから送ってください」 

コロナ禍のニューヨークでの出会い、大統領選挙取材での出会い。「岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち」を4年間、連載しながら、迷い、苦しみましたが、私は「「ニューヨークの魔法」の岡田光世」なんだと、改めて思っています。

私の背丈くらいの台に乗っかるのも、大変でした。

理解してくださった方たち、コロナ禍の緊急事態宣言中にも関わらず、会場まで足を運んでくださった多くの方たち、会場の熱気をオンラインで感じてくれた方たち、そしてこれから「見逃し配信」で見てくれる人たち。皆さん、ありがとうございます! 

そして、私の「はちゃめちゃ講演」を、2015年から主催し続けてくれた池袋コミュニティカレッジのスタッフの皆さま、北村恭子氏をはじめとする文春文庫の歴代担当編集者の皆さん、ありがとうございます。

で、会場に来てくれた母の感想

「あんなところで取材して、危ないねぇ。日本は平和だ」

サイン会のあと、残ってくれた人たち。この後、10人くらいで突発的に、講演内容について討論会。それがまた面白くて、
それもズーム配信したかったね、と話していました。また12月に再開して、との声も。ありがとう!

               みんな、白マスクで、ちょっとこわい。。。笑

この読者は常連のひとり。シリーズの一冊目「ニューヨークのとけない魔法」だけで、4冊目を買ってくれたと!
初めて参加されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください