岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たちーー「大統領は結果的に煽った」ある共和党支持者の思い

この連載を4年間、続けてきました。「アメリカ」とはどういう国なのか。自分の学びの4年間でもありました。バイデン氏の大統領就任とともに、このタイトルの連載はあと数回で終わります。このトム。初めは「ファーストネームだけ使って。写真も困る」と言っていました。「あなたの表情や格好を覚えていたいから、私の記録のためだけに写真を撮らせて」というと、承諾してくれました。その後、記事を書く時になり、彼だけのインタビューなので、「やはりできれば、写真なしでもいいから、あなたのフルネームを使いたい」、あるいは「仮名にして写真を使いたい」とメッセージを送ると、どっちもいいよ。フルネームと写真を使ってください、と言ってくれました。彼の祖父は、第二次大戦中にバターン死の行進を体験しています。フィリピンで日本軍に投降した米軍、そして米領フィリピン軍の捕虜が、過酷な環境で捕虜収容所まで移動。その際に多く死亡が出ました。「トランプ大統領は結果的に、支持者を煽った」。米議会議事堂乱入事件(2021年1月6日)の5日後、その周辺の様子を見に来ていた元海軍兵のトム・ジョーンズは、事件に対する思いを率直に私に語った。

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たちーー「大統領は結果的に煽った」ある共和党支持者の思い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください