夫婦の走り書き

5時までおきてたから、ねてるね。ごめんね 光世♡

いろいろ気になることがあって眠れず、今朝5時、紙を千切り、夫に走り書きして、寝た。

8時前に目覚めたとき、夫はもう家を出ていた。しばらく気づかなかったが、その下に夫のメモがあった。

10468007_1120626251297569_7998730596556182422_o

 Honey, stop and smell the roses. Take care.
立ち止まってバラの香りをかぐんだよ。体を大事にね。

 立ち止まってバラの香りをかぐように、心にゆとりをもって、人生を楽しんでーー。自分でそう書いたじゃない。この本に。

11377115_1120626317964229_4598554278155203034_n

“夫婦の走り書き” への2件の返信

  1. とても素敵で心温まるお話をありがとうございます。
    お互いを思いやる心を忘れず、私もこういう風な関係を目指したいと思います。
    いつまでも末永く、お二人が仲良く過ごされますように。

  2. なぜかお知らせメールが迷惑メールフォルダーに振り分けられていて、今、コメントに気づき、返信が遅れました。ごめんなさい。うれしいコメントをありがとうございます。なちさんもお幸せに。

        岡田光世

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください