青学へ、ニューヨークへーー おみくじが繋いだ縁

 ちょっと、同窓会報にスゴイことが書かれてたわよ。ま、読んでみなさいって」。

高校時代の現代国語の女性名物教師、K・S先生に、先日、たまたま夫がそう声をかけられたという。
ふたりとも、え、何が? という反応ですが、おみくじの話? 夫とのこと? よくわからないけれど、でも、もう遅いわ、センセ…。

ニューヨークの自宅で執筆中
高校の同窓会報が昨日、届きました。ちょっと恥ずかしいけれど、ご紹介します。
何がそんなにスゴイことなのか、教えていただけるとうれしいです…(汗)。

img015

💛 💛 💛 💛 💛

【12月12日の講演会・親睦会・サイン会についてのお知らせ】
事前にお申込みいただく必要がありますので、お急ぎください。下記のURLに①~③の最新情報を加えましたので、ご確認ください。

http://okadamitsuyo.com/blog/2015/11/16/talk-xmas-party-booksigning/

①私がどのように英語を身につけたのか、誰にでもできる英会話上達の秘訣もご紹介します。

②今回、サイン会は講演前となります。私が原作の英語まんが『奥さまはニューヨーカー』(幻冬舎文庫、1~5巻)の絵を描いた島本さんが、本を買ってくださった方にご希望に応じて登場人物の顔を描きます。初めての試みです。

③親睦会で恒例の「NYの魔法検定試験」(笑いでいっぱいの楽しいクイズ遊びなので安心してね。景品が当たります!)を実施することにしました。例によって夫が”先生”です。出題範囲はシリーズ6冊目の『ニューヨークの魔法をさがして』(文春文庫、5月刊行)に限ります。簡単な7問ですので、ぜひ読んできてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください