ニューヨークの魔法が世界に広がる 岡田光世
Blog

United States アメリカ

ヘンリー・ベンデル ニューヨークへの感謝の思い

このチラシを見やすくしました!↘ 「ニューヨークの魔法」シリーズ(文春文庫、第1弾〜第8弾まで)。世界一お節介で、図々しくて、孤独な人たち。でも、泣きたくなるほど、温かい。たった一度のあなたの人生を、もっと …

人生はあっという間に幕を閉じる

ニューヨークの五番街で、自転車の前輪を浮かせてウィリー走行していた見知らぬ青年。私がカメラを向けていることに気づき、手を上げてくれた。彼が一瞬で通り過ぎていったように、人生はあっという間に幕を閉じます。 夫婦ともに病気で …

「ニューヨークの魔法」シリーズ第9弾、只今、必死に書いております!

このチラシを見やすくしました!↘ 「ニューヨークの魔法」シリーズ(文春文庫、第1弾〜第8弾まで)。世界一お節介で、図々しくて、孤独な人たち。でも、泣きたくなるほど、温かい。たった一度のあなたの人生を、もっと …

青空文庫朗読コンテスト本選で『ニューヨークのとけない魔法』の「地下鉄の「マイ・ウェイ」」も朗読

「地下鉄の「マイ・ウェイ」」ーー。落ち着いた感じで読んだ人が多いなか、明るく温かい感じを出したいと思って読んでくれたという。 このエッセイが青空文庫朗読コンテスト(日本朗読検定協会主催)の課題のひとつに選ばれ、大阪で行わ …

感謝祭が来ると思い出す、あの日のテーブル

このチラシを見やすくしました!↘ 「ニューヨークの魔法」シリーズ(文春文庫、第1弾〜第8弾まで)。世界一お節介で、図々しくて、孤独な人たち。でも、泣きたくなるほど、温かい。たった一度のあなたの人生を、もっと …

Good tidingsーーよい知らせ

「肺がんの疑い」に動揺し、ハシゴから落っこちて全身打撲で苦しんでいる間に、アメリカのピッツバーグでは、ユダヤ教の礼拝堂(シナゴーク)で白人至上主義者による銃乱射事件が起き、インドネシアでは飛行機が墜落し、私の心身の痛みな …

Tシャツの背に人生訓

  Life is short, live it 人生なんていつどうなるかわからないんだから、悔いのないように生きようよ。 Love is rare, grab it 心から愛せる人なんてめったに出会わないんだ …

全米オープンの練習と予選をタダでーーシャラポワ編

☕️「ニューヨークの魔法」シリーズ(文春文庫、第1弾〜第8弾まで)。世界一お節介で、図々しくて、孤独な人たち。でも、泣きたくなるほど、温かい。たった一度のあなたの人生を、もっと肩の力を抜いて生 …

大坂なおみ選手の I”m sorry. の意味

昨日、ブログに私はこう書いた。 I’m sorry. I know that everyone was cheering for her and I’m sorry it had to end like th …

大坂選手、優勝おめでとうございます!

I’m sorry. I know that everyone was cheering for her and I’m sorry it had to end like this. ごめんなさい。みんな、彼女を応援して …

1 2 3 27 »
PAGETOP
Copyright © Mitsuyo Okada All Rights Reserved.