イスラエルで見聞きした『トランプのアメリカ』」の最終回です。

「イスラエルで見聞きした『トランプのアメリカ』」の最終回です。カフェで話し込んだふたりのユダヤ人女性、そして最後に出てくる外貨両替店のアラブ人男性の話。ぜひ読んでいただきたいです。
____

夫と私はエルサレムの街角で出会った50, 60代の女性ふたりと意気投合し、旧市街のカフェで1時間ほど話すことになった。女性のひとりは幼稚園教諭で、兵役を終えてこの街に住み始めたという。
「私はエルサレムが大好きなの。テルアビブと違って、村のような雰囲気があって、人々も温かいわ……」

https://www.j-cast.com/2019/02/24351094.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください