マンハッタンのロックフェラセンターでは、大きなスクリーンが2つ設置され、W杯を観戦できるように用意されていました。Rockefeller Center, New York City

 

そして、決勝戦!  フランス、クロアチア、どちらも行ったことがあるので、両方、応援。

We’re cheering for both countries!

 

隣で観戦していたフランス人姉妹。左が4歳年上のお姉さんだけど、双子みたいね、と言うと、よくそう言われるの。Are you guys twins? って。

 

 

 

スクリーンにパリの今の様子が映し出されると、大歓声が! Paris then on the big screen!

 

France is leading.

 

二階建ての市内観光バス会社のスタッフ。制服のまま、営業用のチラシを手に、私の前でずーっとフランスを応援している。「仕事はいいの?」と声をかけると、「仕事?! 今はみんな、これを観てるんだ!」と。彼は西インド諸島の出身だという。フランスの元殖民地から、アメリカに移り住んだのだろう。”Aren’t supposed to be working?” I asked. “WORK!? Everybody is watching this now!” He is from the West Indies.

フランス、優勝しました!  We won!

 

僕はクロアチアを応援してたんだ・・・・親指を立てて、いい試合だったわ、と声をかけると、彼が笑顔でハイファイブ🤚!   He was cheering for Croasia. I went to tell him and gave him  thumbs up and said, “Good game.”  He smiled and gave high five!

ここにもクロアチアファンが。彼女はクロアチア人、彼はトルコ人。親指を立てると、笑顔に。10日間の休暇でニューヨークへ。ここに来るために、10年間、待ったのよ。娘が8歳になったから親に預けてきたの。3年以内に日本に行くのが次の夢よーー と、そこへ大きなフランス国旗を手にフランスのファンがーー。I saw another Croasia fan. She was from Croasia and he was from Turkey. They were here on vacation. I gave them thumbs up and took their photo. There comes a French fan with a big French flag from behind.

 

 

そして、これ! Look what she did!

 

彼が後ろをふりむくと、「泣かないで。。。」When the guy turned around, she said, “Don’t cry….”

と、今度はフランス人男性が近づいてきて、彼のほおにフランス国旗を!  Then a French man approached him and painted a French flag on his cheek!

 

Félicitations! (Congratulations!)

おめでとう、フランス!

🍷「ニューヨークの魔法」シリーズ(文春文庫、第1弾〜第8弾まで)ー世界一お節介で、図々しくて、孤独な人たち。でも、泣きたくなるほど、温かい。たった一度のあなたの人生を、もっと肩の力を抜いて生きていこう、と思うはず。どの本からでも楽しめます。シリーズはすべて、普通の文庫(紙)もKindleもあります。内容はAmazonでどうぞ。下のチラシをクリックすると、飛びます。