日本人の男の子と女の子が、ふたりで楽しく遊んでいた。

 

なかよく手を取り合って。

 

そこへ、台湾人のちっちゃな女の子がやってきた。「一緒にあそぼ・・・」

 

「え・・・。う・・・ん」

 

「う・・・。でも・・・やっぱ・・・」

 

「ねえ・・・あそんで・・・」

 

そして、3人は、お友だちになったーー。でも、右手がちょっとキンチョーしてる・・・?

Bryant Park, New York City

 

🍷「ニューヨークの魔法」シリーズ(文春文庫、第1弾〜第8弾まで)ー世界一お節介で、図々しくて、孤独な人たち。でも、泣きたくなるほど、温かい。たった一度のあなたの人生を、もっと肩の力を抜いて生きていこう、と思うはず。どの話にもニューヨークでよく耳にする英語がちょっとだけ入っていて、ほっこりしながら英語も学べます。シリーズのどの本から読んでも楽しめます。シリーズはすべて、普通の文庫(紙)もKindleもあります。内容はAmazonでどうぞ。下のチラシをクリックすると、飛びます。