Honeymoon Island, Florida 「ニューヨークの魔法」シリーズ(文春文庫)に登場するモンティと一緒に、車で15分ほどの海岸へ。

その名もハネムーンアイランド。

 

世界で最も美しいビーチのひとつと言われています。

砂は真っ白なパウダー状。

近くにあるClearwaterも、とても美しいビーチとして有名ですが、観光地化されていてまるでワイキキビーチのようです。

そこでは砂に混じった海藻を取り除いているそうですが、ここは自然のままとのこと。

 

モンティと私の足❣

モンティが私のビキニ姿を写真に撮るのが困るけど、「イタイ!」などと言わずに、「ミッツィ、よく似合ってるよ」と言ってくれるのは、さすがアメリカ人だねー!

マリーパットは日焼けしたくないので、モンティとふたりで来ました。

今はラッキーなことに例年より5℃ほど気温が高く、毎日晴天で日中は25℃くらい。真夏です。

ここにいると、仕事は早朝にさっさと終えて、日が昇ると海に飛び出したくなります。

近所に住むアレンという82歳の男性が、私がここにいる間、自転車を使っていいよと言ってくれたので、海岸沿いを走ってみようと思います。

ニューヨークと何が違うって、気温もそうですが、ここは白人ばかり!

まるでウィスコンシン州の田舎町に戻ってきたようです。

ハネムーンアイランドは州立公園内にあり、有料です。

徒歩や自転車だと1人2ドル。車では1人で4ドル。

それ以上(2人〜8人)だと8ドル。

この近くには観光客も多いClearwater Beachもあります。

 

☆☆☆☆☆彡

岡田光世の著書リスト Amazon👉 http://u0u1.net/HRXE