皆さん、誕生日のメッセージをありがとうございました。

そして新刊のタイトル案もたくさん!

今、目覚めたので、お礼は改めて書かせていただきます。

誕生日ということで、久しぶりにロケけてもいいでしょうか💛!

フランスを夫と一緒に旅し、その後、夫は日本へ。私はひとりで旅を続けました。数週間前に、旅を続けている私宛に、羽田空港に到着したばかりの夫から、機内で書いたというメールが届きました。

TO MY LOVELY WIFE

ニューヨークを出てからやっと4時間経ちました。

光世はもうドイツの宿にいるのでしょうね。昨晩、スーツケースに荷物を入れていたら、光世のものを見て、とっても寂しくなりました。まだ生きているのに、ごめんなさい!

今回撮った写真の中で、光世が写っているのを一つのファイルにしました。光世が偶然、写っている写真もあります。光世が偶然、写っています。その写真が自分が一番好きな写真です。自由に動き回る光世をいつも見つめているのが自分はとても好きなんだな、ということがよく分りました。だから、次の旅からは、そんな光世の姿も入れて写真をもっと撮るつもりです。

ふたりで今まで世界中で集めた自慢の品々で、ちょっと遅れた光世の誕生日をお祝いしましょう。

光世はもうアーヘンの二日目を楽しんでいることでしょう。温泉も是非行ってみてください。きっとリラックスできますよ。

I love you!

ーーーー
夫からもらう一番うれしい贈り物は、ダイヤの指輪でもなく、高級レストランの食事でもなく、こんなメールや手紙。何しろ、私の婚約指輪、私が見つけてきた4万円くらいのものですから!(笑)

そして人生最大の喜びは、人との出会い。旅で出会った人たちと一緒に撮った写真とともにー。ムチムチだけど、まあ健康の印!

Happy birthday to me!💛