NYで出会った友人の、キリスト教の教会での葬儀、そして火葬に参列した。

笑顔しか思い出せない彼は、スカスカの骨になってしまった。

年老いた、気丈なご両親の姿が辛い。

でも、キリスト教では、死は神のもとへ帰ること。神にいだかれて、彼はきっと穏やかに笑っている。

 

帰りの電車で、仕事中の夫にメールを送った。人生をcherishしなければね、と。

Cherish every moment of your life. It is the greatest journey you will ever take.
人生の一瞬一瞬を大切にしよう。人生は、あなたが出かける最も素晴らしい旅なのだから。

私は世界のあちこちを旅することが好きだけれど、私たちひとりひとりの人生は、そのどの旅よりも、素晴らしいものなのですね。

写真は、セントラルパークの向こうに昇る朝日ーー。

 

【お知らせ】

読者主催のイベントのご案内【岡田光世さんを囲む初夏の集い】