『ベスト・エッセイ 2015』に収録されました。

嬉しいことがありました。

11357285_1132659900094204_6828560844429988935_o

昨年、朝日新聞出版刊行の冊子「本の話」の巻頭随筆に掲載された拙文「手をふる」が、『ベスト・エッセイ 2015』に選ばれ、それが収録された本(光村図書)が今日、届きました。

10987707_1132659930094201_6308315408970365573_o

とても美しい本です。ぜひ、読んでくださいね。ほかの人のエッセイも何篇か読んでみましたが――。

なかなかいいですよ、「手をふる」!

11426246_1132660040094190_7572410515796866195_o

本日、発売。表紙をクリック!↙すると、アマゾンへ。

ダウンロード (2)

 

“『ベスト・エッセイ 2015』に収録されました。” への1件の返信

  1. はじめまして。

    「ベストエッセイ2015」をたまたま書店で見かけて、興味を惹かれて買いました。

    74編全部読んで、一番心に残ったのが「手をふる」でした。

    「岡田光世さん、作家・エッセイスト」と最後にあったのですが、どんな方か存じ上げす(すみません・・)、検索でこのHPに辿り着きました。

    「読書メーター」でこの本を検索されると、いちばん新しいところに感想の書き込みがあります。よろしければご覧ください。このエッセイ集、もっと読まれてほしい本ですね。

    ご著書もこれから読んでみようと思います。素敵なエッセイを有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください