かわいいギフトラッピングについて、ご存じない方も多いのでお知らせしますね。アマゾンや楽天はクリスマス用にラッピング(メッセージカード付)を300円でしてくれます。アマゾンや楽天は、配送も無料なのでうれしいですね。今ならまだ、クリスマスに間に合います。でも在庫に限りがありますので、お早目に!

ギフトラッピングで魅力倍増 -岡田光世
ラッピングについての詳細はこちら。かわいいですよね。

アマゾン →  http://urx2.nu/fpT7/
楽天 →  http://books.rakuten.co.jp/info/gift/

 

私は自分宛てに、アマゾンでラッピングのプレゼントを注文したことがあります。300円で、とっても楽しい気分。
「郵便局のサンタクロース」、そして「クリスマスにセントラルパークの回転木馬に乗る」――とクリスマスならではの心温まる話で始まる『泣きたくなるほど愛おしい ニューヨークの魔法のはなし』(清流出版)。クリスマスに読まなくて、いつ読む?(ん…でも、クリスマス終わっても、読んでね…)
というわけで、岡田光世、最後のお願いにやってまいりました。ここで夫の応援演説を。

「クリスマス・プレゼントの「架空」統計によると、金額としては、約1500円、購入日は直前、キーワードは Heart Warming だそうです。となると、クリスマス・プレゼントは、これかな?(ついに細腕繁盛記に参画してしまいました…)」

 

今回は、講演会でいただいたチョコレートと、夫の秘蔵?(よく知りませんが)のイタリアの赤ワイン「ルチェンテ」を借りて、ちょっと大人の写真にしてみました。1時間もかけて撮ったうちの1枚(涙)。

 

「最後のお願いは23日の祝日だろ」と今、夫に言われましたが、私としてはもうこの辺で、お願いはやめたいものだと思っております。ただ、ギフトラッピングやメッセージカードをご存じない方々のために! 皆さんの言葉をひと言添えて、この投稿をシェアしていただけますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。m(__)m
Merry Christmas!
Mitsuyo 光世

 

新刊「泣きたくなるほど愛おしいニューヨークの魔法のはなし」も既刊本も、ネットでも購入できます。

泣きたくなるほど愛おしいニューヨークの魔法のはなし 帯有り- 岡田光世